Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩くとネジがこぼれる

 お元気ですか、松本です。とりあえず私は元気です@東京。

 このご時世ですので、いろんな意味であまりお元気とはいえない方も多いかと思いますが、お元気なかたはそのままで、お元気でないかたもそのうちお元気になりますように。


 一週間ちょっとの間、部屋の照明が壊れてとりはずしたままうすら暗い生活をしていたのですが、昨日やっといろいろ片付けて、近所の電気屋さんに新しい照明をとりつけてもらったんですよ。
 最初自分で買ってきて取り付けようと思っていたんですが、取り付け部分の型が古いことと天井に梁があることから工事が必要ということになり、工事費5000円、鼻から飲んでもいないコーヒー噴きましたね。

 まあそんなことはどうでもいいのですが、それでやってきた電気屋さんがですね、脚立を用意している最中に、どこからともなく身体のどっかからちょりん!と何か落としたのですよ…まあネジなんですけど。そのネジが転がってそのへんの本棚の下に入ってしまったのを目で追って、電気屋さんは何事もなかったように工事を始めました。

 拾わんのかい

 そして取り付けが終わって、どーもどーもで帰ろうとして台所を横切ったときにまた身体のどっかからちょりん!と何か落とすんですよ……まあネジなんですけど。そのネジが転がってパソコン机の下に(台所にパソコンを置いています)入っていったのを目で追って、私を見て「すいません、あとで捨てておいてください」と言って帰ってしまう電気屋さん。

 いやだから拾わんのかい

 歩いたり何かしたりするたびネジを落とす電気屋。なにかファンタジックですらあります。

 最近の電気屋さんは機械の身体なのかもしれんね。


 それはそうと、ここ10日ばかりのことについては、さすがにいろいろショッキングでしたので、自分の覚書として書いて数日中にここにアップすると思います。私の言う「数日中」なので本当に数日中かはわからないけれども。
 べつに東京なので、被災地でもないですから、それほどたいしたことはありませんでした。怪我ひとつしてません。とだけ先に申し述べておきます。

 はやくいろんな場所やいろんな人が平時に戻れますように。
スポンサーサイト

2011年の元旦!

 どうしたものか、いつのまにか2011年ですよ!

 喪中につき新年らしい縁起のよい言葉でのご挨拶はできないのですが、今年もまったりよろしくおつきあいしていただければと思います。


 それにしても、お絵かきのほうのブログはそこそこ更新しているのに、こちらの雑記の更新はものすごく久しぶりになりました…すみません。
 まあ理由の大部分は相変わらずツイッターなんですが、それ以外にも、去年は公私共にあまりちゃんと楽しげに、あるいは堂々と、語れるようなことがなかったから、という理由もあります。

 正直いろんなものをなくしたりつまずいたり停滞したりの多すぎる年でした。

 たぶん4コマの読者さんなどはお気づきの通り、4コマ仕事もなくしたもののひとつと言えるかもしれません。
 いや、しかしこれは「なくした」とか言い切るのはよそうか!
 人生この先なにがあるかなんてわかりませんヨネー。ヨネー。

 そんなこんなで、しばらくは同人誌以外の場で他人様の目に届く漫画を描く機会はないのですが、そのうちどこかでお目にかかれるようになれるようにとがんばります。

 それが恥ずかしながら今年の目標です。

 もちろん同人誌は今年もいろいろやりたいし、描くほうだけでなくいろいろ読んだり観たりする気もマンマンです。
 去年だって、あまりいい年ではなかったとはいえ萌えはいっぱい拾ったというか拾いすぎて自分の身体が足りないくらいだったので、今年も心配しなくても萌えは豊作なんじゃないかな。
 どうかな。
 いやありすぎても困るかな。
 いやどうだろうか…。

 とりあえず正月早々、ワンピースをどっさり友人から借りたので、今年の正月漫画はワンピです。
 べつの友人がほぼ無理やり進撃の巨人を貸してくれたけれども、これは正月早々はちょっと読みたくないな……自分、怖がりなんや……


 あとまだ新年っぽい話題がー…あるんだけれども、それを書いていたら元旦じゃなくなってしまうのでとりあえず本日はここまで。
 松の内には続きを書きます。

恐ろしいヒウィッヒヒー

 そんなことよりこれを見…………

 …いえ

 すみません、こっちのブログはえらいこと間があいてしまいました。
 更新していないブログには一ヶ月くらいでトップに広告が出るのがFC2の仕様なので、広告が出ない程度に更新する、できなくても広告が出たらあわてて更新する、みたいなカンジで今までやってきたのですが、ここしばくは広告が出ているのを放置してしまいました。

 とくに放置の理由とかはないのですが、たぶん、いや確実にアレです、Twitter……

 ツイッターは恐ろしいところやでえ!!

 …いえ、すみません、でも本当にツイッターは恐ろしいんですよ。ヒウィッヒヒーとか言ってる場合じゃないのですよ。
 ナントカ食ったなう!とか、風呂上りなう!とかてきとーに行動をだだ漏らしているだけでいいようなゆるさがラクチンなので、ちゃんとした人様にお見せできる文章とか書くのがもうおっくうになるんですよ。
 まあこんな文章が「ちゃんとした人様にお見せできる文章」かと言われると、そうでもない訳なんですけども、少なくともブログのほうにだと、こういう↓

「携帯のアドレスにスパムメール送る業者の人はこんな夜中まで働き者だなあー私も見習ってがんばらなくちゃ! だがそれはそれとしてスパム送ってくるのやめてください ファック」(←私のだだもれツイートの一例)

 …とか、これだけ一文ポンと書き込むことはできません。もうちょっとなんか前置きとかシメとか、なんかないと落ち着きませんよね。
 それがめんどくさい。

 なんというか、パンいちで暮らすことに慣れちゃって、ちゃんと服着て外に出るのがおっくうになってしまった的なかんじです。

 まあでもパンいちにはパンいちのよさが、着衣には着衣のよさが、それぞれにあるので、べつにツイッターに完全移行してこっちの日記は閉めちゃうとかそういうことはありません。
 ていうかたぶんツイッターはそのうちなんとなく飽きてフェードアウトしてしまうと思います。今は全然飽きてないけど、そのうち絶対そうなる。未来が見える。
 どんな交流ツールも一時流行って旬が過ぎたら下火になるものだし、なにかが下火になったら次の旬のなにかが現れるものだし、旬のうちに楽しんでほんのちょっと新しい交流とかできたりその中で続く縁ができたり、またできなかったりしてもべつにかまわないし、なんかそういうものだと思います。


 つまりなにが言いたいかというと……

 放置して正直すまんかった。

まんがタイムジャンボ5月号

 とりいそぎお知らせですが今月5日くらい発売のまんがタイムジャンボ5月号に「大江戸えれきてる」掲載です。
 絵とかんたんな内容は蜜柑堂らくが記のほうにアップしました。

 前のが終わってからいろいろ拍手くれた方、そしてメルフォからメールくださったnさん、どうもありがとうございました。
 とりあえずは4ヶ月載るので、読んでくださったら嬉しいです。

32人前のタイカレー

おひさしぶりですが、そんなことより、きいてくださいよ!
私はタイカレーが好きで、よく自分でも作ります。
先日近所にできた業務用スーパーを探索中に、いつも自分が使っているペーストと違うメーカーのペーストを見つけたので、買ってみたのです。

で、買ってきたペーストで、さっそく作ってみました。
このとき、なぜなんの疑問もなくそう思ってしまったのか謎なのですが、いつも使っているペーストが4人前なせいか、私はこのペーストも4人前だと思ったのです。このカレーの容器に「4人前の作り方」が書いていたせいでもあります。

いつもの4人前のペーストと同じように材料を用意して、同じようににんにくとか肉とか炒めて、さっそくナベにペースト投入という段になって、一瞬「あれ?」とは思ったのです。

あれっ、なんかペーストの量多くね?

まあでも別のメーカーのやつだし、めんつゆだって4倍希釈のやつもあればストレートのやつもあるんだし、きっとそういう違いだろうよ。
そう「あれっ?」を打ち消して、そのままペーストを容器から掻き出して、それがナベに落ちる寸前に、再度「あれっ?」と思いました。
希釈の倍率が違うにしては、いつものペーストとまったく同じようなテクスチャーです。

いや、ちょ、これいつものとやっぱ同じじゃね?

でもその瞬間、ペーストはほぼ全部ナベにドボンしてしまった後でした。
こわごわとペーストの容器を見る私。



たしかに書いている作り方は、4人前です。
でも分量がおかしいです。
4人前の分量は50gって書いてますね。
そんでこの容器の全容量は400gって書いてますね。

一瞬、頭が凍りました。何度も計算しましたが、どう計算しても、私が投入したペーストは、4人前じゃありません。
32人前です。

でももうナベに入ってしまった。

もう後戻りできません。

いちおう、このままなんとか食べられないかしら…と思ってなめてみたんですが、ウゴッカハッッペpッペッ!!!…みたいなカンジで、とても食べられたものではありませんでした。
こうなったら、もうしょうがないです。
32人前のカレーを作るしかありません。

ナベが足りない!

しかたないので、ナベを2つに分けます。



そして、具が足りない!

急いでわたしは冷蔵庫にあるありったけの具ぽいものを出しました。まあ、そんなには、ないんですが…。
とりあえず冷凍ハンバーグを大量にレンチンして刻んで投入します。
買い置きのココナッツミルクももう一缶投入。
同じく買い置きの大豆の水煮缶とかサラダビーンズとかも予定の3倍くらいは投入します。

それでもまだ、やっぱり肉っぽいものがあまりに少ないとダシが出なくておいしくないので、ダッシュで近所のスーパーに肉を買い足しに行きました。
そしてまあ予定の3倍程度の肉を投入します。
追加の肉はバターで炒めました。バターカレーにしてみたらどうかと思って…。こんなときによけいなチャレンジをしてみる私。

あと冷蔵庫に眠っていた去年の10月に期限の切れたパルメザンチーズがけっこういっぱいあったので、ありったけふりこみます。

これでも具32人前には遠いです。せいぜい8~10人前くらいでしょうか。
でもまあそのくらいは誤差っていうことで、いいかなと思いました。
いくらタイカレーが普通のシチュー的なカレーに比べて一人前の体積が少なめだからといって、さすがにまるまる32人前のつもりで具を入れたらナベ2つでもちょっと足りませんから。

そんなわけで、まあちょっとカレーに対して具が少なめではありますが、できたのがこんなかんじ…。


さあ、できたカレー食べるよー。



なんじゃこら!
うま!


バターとチーズがよく効いています。まあチーズは4ヶ月期限切れですが、べつに後で腹も下しませんでしたから、大丈夫です。

本当に、これはびっくりの美味しさでした。


でもまたここからが問題でした。なにしろ32人前ですから、いくら具が少なめと言ってもまあ20人前かそこらの量はあります。
私の家には、冷凍できる容器は8個分程度しかなかったので、肉を追加購入しに行ったときに、さらに3個分買ってきました。それらすべてを冷凍します。
でもそれ以上は容器があったって無理です。
冷凍庫はすでにうどんなどでイッパイなのです。

そこで近所の友人を呼びました。
正直、ひとりくらい応援にきてもらったところで焼け石に水ではありますが、そこはぬかりなく、来る際にタッパー持って来るように言い渡しておき、帰りには4人前持って帰ってもらいました。

それでようやく、ナベにあと数食分…。

2日かけて地道に食べました。

すごく、おいしかったのは本当ですが、まあ、もうこんな1人炊き出しはしたくないなあ!
思えば、最初に業務用スーパーという意味をよく考えればよかったんですね。
ちぃ、おぼえた。



あと、遅くなりましたが、拍手で2月4日にイエス・マスターが終わって残念だとコメントくださったかた、ありがとうございました! なぜか終わってからポツポツこうしてコメントをいただくイエス・マスター…。うれしいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。