Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不覚にもほろり

 こないだのクラナド(8話)の春原のところで、うかつにもホロっといってしもうたとです…。
 なんかすごく不本意かつ不覚だ…。


 男子向けの「泣き」が売りの萌えゲーや萌えアニメは、基本的にはどれも安いなーと感じるんですが、しかし、安くても心にヒットするときはするのです。
 クラナドは、興味ないタイプの絵だしキャラ配置も普通にギャルゲテンプレですが、悪くない。
 ギャグも寒いの一歩手前……っていうかまあ時々寒くなくもないんですけど、そういうところもコーコーセーのしょーもない甘酸っぱいバカ会話っぽくて、いいかなと思います。私が青春のセンチメンタル好きなせいかもしれませんが。


 そういや、センチメンタルといえば、録画溜め込んだまま観ていなかったULTRASEVEN Xを一気に現在のところまでみたら、なんかすんごい直球で70年代あたりの近未来SF風味のおセンチさにあふれていて、ぼんやり郷愁を感じてしまいました。
 平成ウルトラマンは今までまったくみていなかったんですが、みんなこんなテイストなのかなあ。


 


 そうそう、電脳通販は、11/25 14:52現在までにいただいたお申し込みについてはすべてメール返信しておりますので、メールが届いていないかたはご連絡ください。
 本の発送はまだです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。