Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のコミックシティはまったり

 昨日はシティでした。
 閑散期のコミックシティ、一日中雨、という悪条件だったので、やっぱりというか、まったり…というか空いたままの机も目についてちょっと周囲は寂しかったです。でもプチオンリーやってるところなどは盛況だったらしいです。
 やっぱり閑散期シティだと、プチオンリー開催のジャンルか旬のジャンルじゃないと寂しいですね。
 寂しいって2回言いましたね。

 お隣のサークルの方にすこしきいてみたら、逆転裁判はオンリーが定期的に開催されるので、サークルさんは皆オンリー中心で活動していてシティはあまり出ないそうです。
 なんと、そんなこととはつゆ知らず。
 ジャンルの人たちにスルーされ気味な閑散期シティではりきって本とか出して初参加してる自分がから回っていてちょっと寂しいような…。
 寂しいって3回言ったですか。

 11月のオンリーとやらには出るぜ!と涙目で決意を新たにした本日のシティでした。

 その逆転裁判新刊ですが、今日売ったぶん以外はほぼ全部書店送りにしましたので、手持ちの数冊のうち友人にあげたりするぶんを引いたら5冊くらいしか残りません。
 ので、夏コミにはその5冊くらいだけを持っていくか、書店に送ったぶんをソッコー引き上げて夏コミに送るかは、まだ未定です。あんまりいらっしゃらないと思いますが、確実に欲しいというかたは、書店でよろしくです。


 ところで、今日のシティで会った友人が、『よつばと!』本を出すならゲスト原稿をくれると言うので、なんだかつい8月のグッコミによつばとで参加するような流れになりました。

 なんだかもう、大丈夫なのか、こんなに気が多くて。
 ていうか、物理的に大丈夫なのかと、そのへんがはなはだ不安ですが、今までの経験上、あーできないなと思ったら時間があっても本当にできないし、なんか計算上はできないんだけどできる気がすると思ったときにはなんとかなった。
 なんかだいたいそういうものだと思うので、とりあえずバリバリ描こうと思います。もちろんせっかく連載になった4コマ仕事のほうも含め。

 今なんか漫画とか絵とかかくのが楽しい時期みたいです。
スポンサーサイト

コミックシティ参加…っておせえよ!

 そーいえばすっかりインフォメを忘れていましたが、明日っていうかもう今日、29日のコミックシティに、逆転裁判で出ます。

 本も出ます。

 こっちでこんな画像を貼るのはいかがなものかとは思いますが、ほかでインフォメする場もないのでいちおう貼っとくのであります!↓



 本当は、ちゃんと逆転裁判のサイトでもつくってサーチとかに登録してインフォメしたほうがいいと思うのですが、そんなにたくさんサイトかけもち運営できそうもないです。
 ブログなら作れそうだと思って借りて用意までしたのですが、なんと逆転裁判のサーチさんはブログの登録不可でした。
 絶望した。

 そんなわけで明日は、ジャンルの人は誰も知らないひっそりとした初参加です。ただでさえ閑散期のシティで参加する友人たちも少なく、たいへん心細い状態です。

 なんかもうこんな時間に更新しても、みんな見てくれるのイベント終ったあとですよ。
 牛より遅いことしかしないです。

美少女と美少年in胃の頭町

 諸星大二郎『栞と紙魚子の百物語』が出ていたので買って読む。

 シリーズ6冊目にしてはじめて、栞がクラス一の美少女という設定だったことを知った。そうだったのか…!
 さらに、シリーズ6冊目にしてはじめて、イケメン登場。ヘタレ美少年だったのでちょっと萌えた。

 諸星先生、がんばってるー!

異国のひろし

 今日、小田急のロマンスカーに乗ってうたた寝をしていたところ、なんだか途中から妙に寝苦しくなって目が覚めてしまいました。

 あれ?
 なぜ寝られないのか。

 ぼやけた頭で考えてみたら、どうも私の周りに異臭がするのです。その臭いが不快で眠れないのです。
 これは、そう、足の臭いに似ている……。
 っていうか足の臭いだ。
 まさしくリアルに足の臭いだ!

 いったいどこから?!

 と思ったら、なんと後ろの座席の人が靴を脱いで足を組んでおり、その高く上がったほうの片足を前のシートと壁面の間にズボっと突き刺しているのです。
 前のシートってのはこの場合つまり、私のシートです。
 私のシートの背もたれと壁面の間に、後ろの男の靴下の足がハマっているのです。座った私の顔と30センチも離れていないあたりにです。

 臭ーーーーーー!!!!!

 私はすぐさま、後ろの男に「ひろし」というあだ名を授けました。(@クレヨンしんちゃん)

 ひろし! 貴様! 足をどけてくださいお願いします!

 10分くらいひろしの足の異臭に耐えたものの、やっぱりこれは足を下ろしてくれと言おうか、と思った瞬間、ひろしは席に座ったまま電話をはじめました。マナーを知らない男、ひろし
 しかしそれは、英語でなく韓国語でなく中国語でなくドイツ語でなくフランス語でなく、もちろん日本語でもないどこか知らない異国の言葉でした。

 私は注意するのをあきらめました。


 みなさんもひろしには注意してください。

続投決定

 おかげさまで『イエス・マスター!』は続投できることになりました。
 次号はお休みで、その次のまんがホーム9月号から開始となります。

 ホっとしたのでトップ絵をそれ仕様にしてみました。

 でもタイトルの謎はまだわからない……

「、」なのか「・」なのか?

 今月のまんがホームが出ました。
 拙作の『イエス・マスター!』はひとまずこれで3回連続ゲスト終了です。続きが描かせていただけるかどうかはまだ未定です。

 ところでこのタイトル、じつは自作なのに自分で正確なタイトルがわからないのです。
 『イエスマスター!』なのか?
 『イエスマスター!』なのか?

 タイトルを決めたときにメールとかFAXとかで自分で表記していればよかったのですが、喫茶店で打合せをしているときに
 「ハゲとボインじゃダメですよねーあーですよねえーハハハあっじゃあ、いえすますたーでいいです、はい、イエスてんマスターびっくりまーく、ってカンジで!」
 とかめっちゃなしくずしに自分で文字を書かずに口頭で決めてしまったからです。

 その後、あれっ「てん」て「・」なのか「、」なのかどっちだろう、とふと疑問がわきつつも、まあどっちでもいいし雑誌に載ったの見ればわかるだろうと思いました。
 そしたら、雑誌ではタイトルロゴが『イエス・マスター!』、もくじが『イエス、マスター!』になっていたという。
 わかんねえよ!

 そんなわけで、今もよくわからないままなのです。

 自分で書くときはロゴにあわせて『イエス・マスター!』にしています。せっかくつくったロゴを変えるのは大変じゃないかなと思い。

 もし今後も描かせてもらえるなら、いずれハッキリさせることもあるかと思いますが、このまま終了なら永遠に謎のままでもいいような気がします。

今ごろpixiv

 とりあえずpixivをはじめてみました。

 うお! なるほどこれは、ハマる人の気持ちがわかります。

 今までなんとなく、自分ごとき絵の不自由な者には敷居が高い場所、という認識があったので、友人に誘われても腰がひけていたのですが、実際入ってみると……まあやっぱりちびりそうなほどうまい人たちがいっぱいいて敷居が高いと感じる部分もなくもない……。とはいえ、あまりにも人口が多いため、あまりヘタとか気にせずアップできそうな雰囲気です。

 見るほうとしても楽しい。
 とくにイラストブクマ機能が便利というか新鮮です。これは人単位ではなく作品単位のブクマで、あちこちから好きな絵を集めてきて俺的愛ギャラリーができるようなカンジです。もちろん普通に人単位のブクマもできます。
 あとマイミクみたいなマイピクというものもあるので、ミクシーみたいな交流重視な活動もしようと思えばできなくもないかもしれませんが、基本的におのおの勝手に絵かいて貼れ!以上!みたいな世界なので、交流より作品主体です。
 絵に特化したミクシーみたいなものかなと思っていたのは、半分合ってて半分間違いでした。

 交流とか日記とかはもうミクシーもオモテのサイトもあるのでじゅうぶんですから、pixivのほうはそのときそのときでプチ萌えたアニメとかゲームとかのらくがきなどを描く絵掲示板代わりに利用してみようと思います。

 はじめて入る人は登録が必要ですが、ミクシーのような招待制ではありません。絵をかかない人でも閲覧だけ目的でアカウントをとれます。
 とか今さら私などが説明しなくてもきっと皆知っている。なんと情報の遅い私。遅いことは牛でもする……。

 私のページはここです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。