Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめ

 相変わらずメインマシンのほうでサイト更新ができない状態が続いておりますが、このたびもう自分の脳への期待はいさぎよく捨てて、アホでも使えるビルダーを購入することにしました。
 というのも、今半額キャンペーンのビルダーが出ているからです。まあ、いいさ! こんくらいの金、惜しくないさ! ………嘘ですけど。惜しいですけど。しかし今、時間はもっと惜しいのです。


 そのぶんの脳のスキマに、今詰め込まなくてはいけないソフトがあります。それは吉里吉里とKAGです。
 えっ、そんな同人ゲーム作成ソフトなんか詰め込んで何するつもり、てカンジですが、もちろん同人ゲームを作るつもりなわけです。同人ゲーム作成ソフトで豆腐は作れません。


 じつはまだ、本当にできるのか、自分でも不安がいっぱいなので、むしろ自分を追い込む意味もこめて、ここに意思表明を書いておきます。友人と共同作業なので、それも緊張します。



 そんな今、何気にAT-Xで見ている『N・H・Kへようこそ!』が、じつのところそれほど面白くもないんですけど、ダメダメなひきこもり主人公とその相方の同人ゲー制作風景があまりにもイヤなふうに自分たちの状況に重なるので、ものすごくイヤなのについ見てしまいます。なんかこの人たちのゲーム、ろくなもんができるように思えませんよ! やめてやめて、暗い未来見せるのヤメテー。

スポンサーサイト

肉よさらば

 最近あまりにもデブ化の波が押し寄せており、レンジのふたに映る自分の二の腕に毎度戦慄してしまいます。このまま半そでのシーズンが来たら死亡。


 そんなわけで、去年もやった、生ゴミ臭のする酵素飲料スーパーオータカを飲みつつのプチ断食を今年も予定しているのですが、あのダイエットはなにしろ3日間口にしてもいいものがヨーグルトと野菜ジュースだけ、という極めて腹の冷えるダイエットなので、もうちょっとうだるような暑い時期にならないとキツいです。
 なので、とりあえず、もう半年以上もサボっていた踏み台昇降を再開しました。「ダイエット」じゃなく「シェイプアップ」のほうですね。
 踏み台昇降はビタ1グラムも減りませんが、とにかく胴回りが締まるし、そこはかとなく体力がつくので、夏に向けての体力づくりと、たまったアニメの視聴消化のためにちょうどいいです。


 今日も『キスダム』をお供にして踏み台ってみました。明日は『ヒロイックエイジ』で踏み台ってみます。明後日は『ぼくらの』(初回)あたりで………。
 今ちょっと楽しいアニメが多いので、踏み台が苦にならなくていいです。思えばなんとなく踏み台をサボってしまったのは、ガッツリみたいアニメがあまりない、という時期でした。
 私の肥満防止のため、アニメ業界には面白い作品をいっぱい作っていただきたい!



 ところで、拍手から、絵倉庫の一部が生HTMLファイルが表示されて絵が見えない、というコメントをいただいており、うちでは窓+IE6の環境でも林檎+IE5の環境でも見えるので、なんでだろーとしばらく悩んでおりましたが、ようやくわかりました。「aaaaa.html」とするべきところ、ドットが抜けて「aaaaathml」になっており、拡張子がないファイルになっていたのでした。なにこの間違い探し。単純なことなのに、数日気づけませんでしたよ!
 ていうか、そんなファイルでもIEはちゃんと開けてしまうんだなあ。ありがたいけど、なかなか間違いに気づけませんね。
 というわけで、ご指摘コメントのかた、ありがとうございました。治しましたー。

タイフェスと原宿の恐怖

 このあいだ、タイフェスティバルのために日曜の原宿に出向きました。


 えっ、えっ、ナンデスカこの人ごみ、日曜の原宿はいつもこんな状態なんですか。
 まっすぐ歩けませんよ? コミケでもないのに変な服来た人がいっぱいいますよ? 路上でそんなでっかい音だすのはアリですか? 今日はえべっさんですか??
 田舎者、原宿に現る。


 たぶん、新宿とか渋谷のほうが、人口そのものは多いんじゃないかという気がします。しかし、原宿のほうが身動きできない混雑ぶりなのです。
 狭い路上にみっしり人がいて、しかもそれらは通行人は半分で、あとの半分はなんだか何するでもなく留まってくつろぐ人たち。これは通りにくい。公園の中は広いですが、広さに見合った大量の人がみちみちに混雑しています。


 変な服着隊や音楽屋やダンス屋の人々が、ここにたむろしにくるのは、わかります。やっぱりパフォーマンスは、人が多いところでやらないと。田舎で歌ってもつまらないですよね。


 しかし、公園でくつろぐ家族連れは、いいのかなー、これで……。
 ピクニックシートとかマイテーブルマイ椅子など持参で、まるでお花見モードなのですが、もちろん花などあるはずもないです。
 そこまでするなら、私だったらもっと落ち着いた緑ある田舎に行きたい。こんな混雑した芋洗い状態の都会の公園、いくら広くて緑が多くても、ちっとも心が落ち着きません。むしろすさみます。そりゃあ、花見の季節なら、この気忙しさも華のうちだとは思いますが。


 もしかしてあの公園で密集しながらピクニックシート広げていた人々は全員、徒歩圏内の地元民なのでしょうか。それなら、まあ、わざわざ遠い田舎に行くよりは、近くの芋洗い公園のほうが手軽な気持ちはわからないでもない…かな……。


 ともかく、広くて自然がいっぱいで緑が匂うほど生い茂っているにもかかわらず、あんなにも心落ち着かない公園ははじめてでした。



 かんじんのタイフェスはどうだったかというと。
 そうですね、おいしかったです。しかし、当然ながらそこもすごい人ごみで、ピクニックシート以下略。
 とにかく、ゆっくり味わうような気持ちで行ってはいけないと思い知りました。コミケにでも行くような、お祭りそのものを楽しむ気分で行くのが正解です。
 純粋に食べたくて行くなら、出店しているそれぞれのタイ料理屋に行ったほうがいいと思いました。


 でも今後、機会があったらまた行ってもいいなとは思います。今度はピクニックシート持参で!



 ところで、また絵倉庫に何点か格納しました。
 このごろせっせと絵をブチ込んでいるのは、ブログ絵の倉庫格納を1ヶ月遅れ程度まで近づけたいからです。半年も前の絵の格納作業をしていると、下手さやデッサン狂いが目について悶死しそうになるのです。
 なんでこう、人は描いたときすぐに自分の絵の下手さやデッサン狂いに気づけないのか、と頭をかきむしりたくなりますが、すぐに気づいてしまうと誰もなにも描けなくなって先に進めなくなってしまうので、これで正解なんだろうなあ。よくできたシステムです。

重いブログ

 暫定日記として使用しているこのブログ、こないだとうとうサイトのトップの日記項目からこちらにダイレクトにつないでしまったことだし、やはりどこからでも簡単に更新できるのがラクなので、このまま定着してしまうのかなあ……と他人事のようにうすらボンヤリ思案中なのですが、しかし、重くないですか、ここ! ここ、重いですよね! そうだココー! 重いココー! いやそうではなく。


 ブログはどこでも重いからキライ、とか言うようなロースペックなマシンもしくはナローバンドの人についてはもう時代の流れ的にまったくちっとも考慮するつもりがないのですが(ひどい)、そうは言っても、このFC2ブログは、よそのブログよりなんか重い気がするのです。
 そして、もしここに定着するならば、多少カスタマイズしないとなー、と思って中を見たら、なんじゃこれサッパリわかりません。後藤さんと一緒にやっているココログと設定のしかたが全然違うよー! ブログなんかどこでも同じだと思っていたけど、そうでもないのか…。それとも単に私の応用力がないのか…。


 サイト更新のほうもニューマシンでまだできない状態で、そのうえブログのカスタマイズもサッパリとなると、いろいろ時代に取り残されている感アリアリです。何度も言いますが、これでも昔はプログラマーだったというのが自分でも信じられません。すごい錆び付きっぷりです。


 さて、こないだ更新したばかりですが、また絵倉庫に何点か絵をブチ込みました。着てはもらえぬセーターを編む俺、参上!

祭マジック

 商店街の肉屋のオヤジが、店先でちびっこたちに阿波踊り指導を開始したら、あー夏が来たー、と感じます。


 ところで、そこの肉屋のオヤジ、見事に「肉屋のオヤジ」のイメージを具現化したような外見のオッサンなのですが、たぶん阿波踊りの中で見たらすんごくカッコイイ男なんだろうと思います。
 こう、ゲレンデの恋とか海辺の恋的なマジックでもって、祭りの男衆は普段より倍以上かっこよく見えるのです。私の個人的好みでは、お囃子の大太鼓をかかえている男の姿がめっちゃ好きです。わりと重要なポジションなのか、歳のいったかっぷくのいいオッサンがやっていることが多いポジションです。べつに、渋い系のオヤジじゃなく、普通に出腹のオッサンたちが、なんでああもカッコイイかしら!
 でも普段はザ・肉屋
 いや、あの肉屋のオヤジがどのポジションかは知らないんですけど……。でも、あの人が祭り装束に大太鼓かかえて現れたら、見ほれる自信がありますよ!


 そんなわけで、今年ももう夏のようです。あー、ダイエットしないとやばい。

エロは強し

 3日4日はスーパーコミックシティでした。
 3日は友人のところの売り子、4日はLamentoでの参加です。


 Lamentoのほうの御礼などはブログ「咎狗の耳」のほうで語ったのでここでは割愛いたしまして、えーと、Lamento関連ではない訪問者のかたがたも、ありがとうございました。
 そういえば、4日は、ものすごく大量に端から端までほとんどすべての本をさらえて購入してくださった男性のかたに大変申し訳ないことをしました。いつもなら、自分の本の値段くらい頭に入っているので、大量購入のかたにもわりとさくっと対応できるはずなのですが、なぜかあの瞬間、脳がハングアップでも起こしたかのように真っ白になって接客手順もなにもぶっ飛んでしまい、ずいぶんお待たせすることになってしまいました……。魔の瞬間というか、もう本当に自分でもびっくりしました。
 同人誌みたいな100円単位の計算ごときに、計算機なんかいらねえよ、夏。と今まで思っていましたが、あーゆー瞬間があるなら必要ですよ、計算機……。次回からはお守り替わりに持って行こうと心に誓います。本当にすみませんでした。



 そして、あの日私は、数百年の長きにわたる腐女子生活の中で、はじめてエロやおい本を出した(エロくないコメディーやおい本なら出していたつもりですが)のです。
 そうしたら、普段は私の本などすすめても「部屋が狭いから」と言ってもらっていかない友人が、自分からくれと要求してきたのですよ!
 ちょ、おま、なんという正直さ。どう見てもエロ目当てです、本当に(ry
 友人は、「ちゃうねんちゃうねん! かわいいからやねん!」などと4コマのページなどを指さして言い訳しつつ、べつにかわいらしさのカケラもない獣と触手の本も合わせて持っていきました。おいおいお前、言ってる事とやってる事が違いますよ。


 でも、なんか、勝った、と思いました。なんか、わかんないけども、とにかく勝ったよ! なんか激しく達成感がありますよ! 私、やりましたよ!! ドンドンパフパフー!



 ところで、蜜柑堂のページ構成をちょっとトップから変えました。
 この日記はしばらくこのままで行ってみようと思いますので、もう蜜柑堂トップからダイレクトにつなげてしまいました。これまでのhtml形式の日記も「日記のログ」としてそのまま置いてあります。
 あと、インフォメを仕事と同人に分けました。
 そして絵倉庫に去年までのブログ絵などを追加しておきました。


 
 日記のほうに置いていた一言ツッコミ用の拍手も、そのうちこちらに移すかどこかわかりやすいところに置くかしようと思います。


 ところで、「そろそろ更新して下さい」というコメントをいただいたのですが、4コマ読者のかたのようですので、たぶん商業インフォメを更新せえということなのかなー、と思うのですが、今のところまったく新しい情報とかがないのです。我ながら情けない仕事状況ですみません。今まで通り、まんがホームをよろしくです。

ブレアードの呪縛

 なんだかんだでもう5月です。
 この暫定日記は5月までくらいで、その後はちゃんとニューマシンでサイト更新できるようにする予定だったのですが、まだしばらく無理かもしれません。
 というか、やっぱりブログ(じゃなくても日記CGIとかでもよし)は便利です。とにかくhtmlファイルを更新して転送、などの手間がないだけでずいぶん快適だし、アシや帰省などで何日か家を空けているときにも、パソが使える環境でさえあれば更新できるのが超絶スバラシイ。昨今はパソが使えなくても携帯からでも更新できたり、本当に、なんという便利さ!
 もう、本格的にブログに移るか、悩みどころです。
 ただ、過去日記のファイルを自分のマシン内で長期的に管理できないと不安な気もするので、移行に踏み切るのを躊躇してしまうのです。
 ブログに移っても、過去ログだけはブログのアーカイブに頼らず、今までのように何ヶ月ごとかに自分でログをまとめておけばいいのかなあ。それもめんどいような気もしますが、どうなのか。



 さて、ところで、えらい遅いレスになっていまいましたが、モモタロスとブレアードの中の人情報を拍手コメントでくださった方、どうもありがとうございました。
 え、ブレアードの中には伊藤健太郎さん………


 ………ってダレ?


 と思ったら、あー、ブリーチの恋次ですか! たしかに同じ声ですね!
 と、そっちのほうは納得したのですが、モモが関俊彦さんというのがびっくりでした。
 なにがびっくりって、だって私、伊藤健太郎さんより関俊彦さんのほうが絶対よく聴いて知っているはずなのです。でも、イルカ先生などを思いうかべてみても、いまいちピンと来ません。それどころか、今、脳内でモモの声を再生しようとすると、明らかに伊藤健太郎さんで再生してしまいます。全然違うのに…。
 どうも、私の中で、あまりにもブレアードの印象が強すぎて、ブレアードとキャラが似ているモモの声のイメージが、ブレアードで塗りつぶされてしまうようです。モモと中の人に申し訳ないです…。
 たぶん、もうちょっと経って、毎週電王を見て、モモがちゃんとモモとして私の中で定着したら、ブレアードの呪縛が外れるのだと思います。


 それにしても、ないないとは思っていたものの、まさか自分がここまでダメ絶対音感のない人間だとは、驚きでした。でも、これでも最近はちょっとこましになってきたほうなのです…。



 えーと、それから、同人のインフォメを更新するついでにトップ絵も替えました。トップ絵は基本的に女子絵、というそこはかとないマイルールがあったのですが、長らくロベルタさんだったので、ちょろっと男絵です(BLゲー「Lamento」から呪術師とリークス)。
 でも、なるべく短期間で、新しい女子絵を描いて更新しようと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。